Diary-1 Cloud coin code発行システム

2003kaitoのプログラミング日記

こんにちは。2003kaitoのプログラミング日記を閲覧いただきありがとうございます。このブログでは、2003kaitoのプログラミングの過程を紹介していきますので、今後も閲覧をよろしくお願いします。

あれ、第一回?

ちょっと疑問に思う方もいらっしゃると思いますが、ご心配なく。以前投稿していた2003kaitoのScratch日記は諸事情により削除しました。これからはこちらでScratchに限らずにプログラミングについて投稿していきます。ということで、番号も第一回から始めることにしました。

今までと同じことをまた投稿するの?

いいえ。今までのことは全く無かったことにして進めていきます。

今までの日記はどうやったら見れるの?

申し訳ありません。今までの日記は完全に削除したため、保存でもされていない限り見ることはできません。

なんかFAQみたいになってない?

申し訳ありません。そうでした。日記、日記。

ちょっとFAQが長引きましたが...

今回は、2003kaitoの新しい企画の一部をご紹介します。

新しい企画って何?

それは、kazuta123さんのまったりゲームランドと僕ののCloud coin systemのコラボです。なんと、まったりゲームランドのゲームポイントがCloud coinに交換できるようになるのです!
その新しい企画のの制作過程をちょっとだけご紹介します。

交換システムの作成の第一歩

まず、交換するシステムを製作する必要があります。その第一歩となる作品がこちらです。
はい、ここではネコがfalseと言いますが、こちらにアクセスして、緑の旗をクリックする前に中を見るとネコはtrueというのです。このシステムは、タイマーを使っています。
これで、クラウドに書き込んでないがコードの発行をしたということができなくなるのです!!

ゲームのちょっとした修正

交換システムの作成は少し置いておいて、今度はゲーム前、ゲーム後のメッセージの修正をしました。また、緑の旗クリック時のロゴの表示システムやコスチュームのサイズを小さくし、表示するときに大きさを調整することによってデータサイズを小さくすることもしました。

今回はここまで!

最後までご覧いただきありがとうございます。今回の本編はおよそ一画面分程しかありませんでしたが、次回以降は本編の量を増やそうと思います。2003kaitoは今後もプログラミング日記を定期的に更新していきます。今後も閲覧をよろしくお願いします。

このブログの人気の投稿

Diary-8 祝 2003kaito4周年!

Diary-7 祝 2003kaito3周年!

Diary-6 次世代クラウドリスト